こんにちは、ぴーすけ(@pskpsk1983)です。

この日は無性に「麺類」が食べたくなったので…。

とある用事で高速道路を走るついでに「淡路島SA」へ寄り道。

DSCF1048

目的はコチラの「ラーメン尊(みこと)」です。

スープは醤油、魚介×野菜、塩、とんこつ醤油、味噌と豊富!

DSCF1051

まぁ、まずは「人気No.1」からご紹介しましょうかね〜。

ということで、「淡路玉葱ラーメン/720円」をオーダー。

DSCF1055

一瞬で出てきます。パッと見は「どこにでもありそうな感じ」なのですが…。

まず、スープから引き込まれるクオリティ。

DSCF1056

口当たり「あっさり」ですが、コク深く余韻が長いためかなり「しっかり」してる印象。

プツプツと歯切れの良い「中細ストレート麺」も好み。

DSCF1059

スープを持ち上げすぎない「潔さ」が食べていて気持ち良いですねぇ。

そして!なんといってもこの「玉葱」ですよ。

DSCF1060

噛むたびに頭ン中で「シャキシャキ」響くレベル。歯ごたえフェチにはたまりません…。

そんでもって、「チャーシュー」も負けてません!

DSCF1064

そうそう、このスープと麺なら「薄い輪切り」がベストですわ。バッチリですぜ。

うお、「メンマ」がコリッコリじゃないですか…。

DSCF1071

普段はあんまり期待してない「添え物」なのですが、良い意味で裏切られました。旨し。

極めつけはこの「煮玉子」の凝縮感!

DSCF1069

いやぁ、この「漬けダレ」のレシピ、マジで知りたいっすわ。

別の日に「淡路玉葱担々麺/720円」

DSC01640

おお~っ!良いですね、この真っ赤な色合い。食欲をそそりますなぁ。

まずは中央に乗っている芝麻醤(ちーまーじゃん:練りゴマの加工品)を混ぜず、

サラッとスープを一口いただいてみましょうか。

DSC01643

これは…旨い!

磯の香りが強烈な魚介系スープとなっております。

これ、芝麻醤混ぜなくても良いかも?

いや、混ぜますけどね。

DSC01649

麺もコシがあってぼくは好きなタイプ。

さて、お次は玉葱をチェックしときましょうか。

DSC01650

お!

シャキシャキ…後からくる辛さ!

でもこれ、担々麺には合いまくるでしょう。

DSC01652

おっと、混ぜるのを忘れてました。

割り箸をレンゲを使ってまぜまぜ…。

DSC01656

この状態で改めて食べてみたところ…ふむふむ、やっぱり良いですね!

最初にペーストを混ぜてなかったのは、

スープに自信があるあらわれなんでしょう。たぶん。

良いスープは完飲したくなりますよね

DSC01660

ホントは塩分がヤバそうなので、

完飲をするのをヤメようとは思っているんですが…。

DSC01662

ついつい最後までいただいてしまいました。

美味しかったです!ごちそうさまでした〜。

いかがですか?てか思わず「ごはん/170円」を追加しましたよ。

DSCF1067

「ラーメン尊(ミコト)」の所在地は「兵庫県淡路市岩屋3118-1 淡路SA(上り)内」

お問い合わせ先は「0799-72-3991」

営業時間は「11時〜21時」

定休日は「年中無休」となっております。

ここはマジで「寄り道必至」なスポット!ですので、また「追記」しますね〜。