みなさんこんにちは、少しずつ草刈りと伐木の経験を積んでいるぴーすけです。

1.そのジャンルの「道具」を知ることの大切さ

前回、刈払機のいわゆるホームセンターモデルをガチな開墾で使用してソッコーでブッ壊したという記事をUPしたんですけどね。

まぁ、ド素人が新たな挑戦をしたら、そういう失敗は付き物だとは思うんですよ。

過ぎたことは凹んでも仕方がないので、そのジャンルの「道具」はどういったものか「新たに1つ理解できた」と前向きに考えていきたいトコロでして。

2.その道の先輩から「知識」や「技術」を勉強させてもらおう

ただ、事前に失敗を減らすことはできます。

その方法の1つは、購入前や使用前にその道具について書籍やネットで調べまくること。もう1つは、その道の先輩に聞いたり実際の作業を見て参考にさせてもらうことです。

ま、前者は経験前ではボキャブラリーに乏しいため、必要な情報にたどり着けるのは至難の技と体感してますので、やっぱり後者が1番だなぁと個人的には考えてますね。

3.その先輩がハスクバーナのカッコ良いコンビ缶を持っていた

Sさん、なんか作業の合間にサクサクと給油しているなぁと思ったと思ったんですよ。

そしたら給油に使うタンクがあのハスクバーナというブランド物だったじゃないですか!

林業をカジリ始めたばかりのミーハーなぼくはソッコーで試させて貰っちゃいました。

4.バルブ機構搭載で給油口に押し付けると燃料が流れる仕組み

DSC00158 text

いやぁ、これは快適ですね!だって傾けてもガソリンが垂れ落ちないんですもん。

今までダバダバにこぼしながら給油してた苦労は何だったのやら…混合ガス高価ですし。

ちなみに給油口の大きな刈払機では動作しませんでしたが、チェーンソーの小さな給油口では自動ストップ機能も動作するとのこと。さすがプロ仕様の商品ですな!

5.新モデルも発売中とのことです

なんというか、便利な新しい道具を知ることって、やっぱり面白い!

ぼくが手当たり次第いろんなことにチャレンジする動機の1つかもしれません。

そんなこんなで、またビビッときたアイテムがあり次第コチラにてご紹介いたしますので、よかったらこれからもチェックしてみてくださいね〜。以上です。それでは、また!

 

カテゴリー「家電・雑貨」内の人気記事

 

記事の内容に共感して頂けましたら、次の応援をヨロシクお願いします!

あ、ご意見ご感想は今すぐでもOKですので、気軽にFacebookTwitterにメッセージを送ってくださいね。お待ちしております。

(※頂いたご意見ご感想はブログに転載する可能性があります。何卒ご了承ください。)