みなさんこんにちは、何とかして食べられる物なら何とかして食べるぴーすけです。

「ぬか漬けや、畑の肥料の材料にどうぞ!」

DSC00194

と、先日1.5kgほどの「米ぬか」を友人から頂いたんですけどね。

ただ、いつでも腹ペコなぼくは、今すぐに何か食べたいワケなんですよ。

どうにかして「米ぬか」を食べれないものか?と必死になって考えた結果…。

小麦粉の代わりにブチ込んでみることにしました

そこで用意したのが以下の6点です。

①バター80g

②三温糖120g

③卵4個

④米ぬか200g

⑤重曹20g

⑥豆乳200cc

てか、お腹が減りすぎてかなり大盛りを用意してしました。まぁいいか。

▼まずは①のバターを湯煎で溶かします

DSC00749

冷蔵庫から出してすぐじゃカッチンコッチンですからね〜。

▼そしたら①のバターと②の三温糖を混ぜ混ぜします

DSC00751

あ、別に三温糖じゃなくて他の好みの砂糖で良いと思いますよん。

▼そしたら③の卵を追加してシャカシャカします

DSC00752

泡立て器が無かったので茶こしでシャカシャカしましたよっと。

▼ドバドバと④の米ぬかと⑤の重曹を入れてコネコネ

DSC00755

そうそう、食品用の重曹を使いましょうね!それかベーキングパウダー。

▼〆に⑥の豆乳をドバドバしてコネコネ

DSC00758

この時点でペロリと舐めてみましたがうん、美味い!これは期待できそう。

▼そしたらパン用の型にブチ込みます

DSC00760

まぁ、この型しか無かったのでこの分量になってしまったというのもありますが(笑)

▼180℃のオーブンで25分

DSC00767

あ〜辛抱たまりませんなぁ!はやく焼けてくださいお願いします。

こんがり焼けました!

DSC00770

むっはー良い香り!これは美味いでしょう。うん、食べる前からわかります。

▼どう見ても作りすぎです本当にありがとうございました

DSC00773

だがしかし1/8ぐらいで丁度いいです。つまり、8人前ほど作った感じ。とりあえず、冷凍してチビチビ食べることにしました。ま、米ぬかの有効活用ネタの1つとしては合格。

いかがでしょうか?まだまだレシピの改善の余地はあると思いますので、こうした方が良いよ!ってな感じのご意見ご感想お待ちしておりますね〜。以上です。それでは、また!

 

カテゴリー「グルメ日記」内の人気記事3選

あ、ご意見ご感想は今すぐでもOKですので、気軽にFacebookTwitterにメッセージを送ってくださいね。お待ちしております。

(※頂いたご意見ご感想はブログに転載する可能性があります。何卒ご了承ください。)