こんにちは、ぴーすけ(@pskpsk1983)です。

(※当記事は2015年と2016年に初掲載された複数の記事を1つに集約後、

さらにリライトして2017年に再掲載したものです。)

マキタとモニター契約をわりと本気でしたい今日このごろ。

そんなある日、マキタの

「エンジン刈払い機」に触れる機会がありましたので…。

これはもう、「マキタフリーク」としては使ってみるしかない!

と思ったワケですよ。

ということで、さっそくお借りして

「少しだけ」使わせて頂くことにしたのですが…。

ソッコーで「4つ」ほどオススメできる理由を発見!

さっそくみなさんにお伝えいたします〜。

①マキタカラーがやっぱり良い

スクリーンショット 2016 10 04 22 29 19

まずはここでしょう!

いやぁ、相変わらず独特なこの

「深いブルー」が良い感じですな!

ぼくの独断と偏見ですが、

この色には落ち着いて作業を

「集中」させるような効果がありそうだなぁと感じています。

あまりのシンプルさに無骨過ぎる印象ですが、

「だがそれがいい!」と言いたくなりますね。

②指導性も良すぎ

スクリーンショット 2016 10 04 22 29 41

チョークを「ON」にして1回ブルン。

スクリーンショット 2016 10 04 22 30 01

チョークを「OFF」にして1回ブルンでエンジンかかっちゃいました。

スクリーンショット 2016 10 04 22 30 48

しかも「誰が使ってもどんなタイミングでも」でしたね〜。

アイドリングのリズムも非常に安定していて

「作りの良さを伺える音」でしたぞ!

③腰当パッド付き肩掛けバンドが最高

DSC00131

次にぼくが「注目」したのがコチラ!

DSC00134

そう、肩掛けバンドについている

「腰当てパッド」です。

DSC00136

これがあると振動がめちゃくちゃ

「軽減」されますね!

こんなに違うとは…。

調べてみたら、「単品」でも買えるみたいです。

コレ買って自分の草刈り機につけよっと。

④全体的にバランスが良くてあんまり疲れない!

スクリーンショット 2016 10 04 22 39 22

ここめっちゃ重要です。

やっぱり「疲労は事故や怪我の元」ですからね。

スクリーンショット 2016 10 04 22 40 12

その点、「取り回しやすく振動も少ない」この草刈り機は、

他の同価格帯の物と比較するとまったく疲れかたが違いますね!

コチラのほうが「長く安定した作業ができる印象」です。

結論:こっち買っとけば良かった。

うーむ、ぼくは同価格帯のエンジン草刈り機を使っているのですが、

「プラス数千円」するだけでこのクオリティの物が買えたとは…。

マキタ恐るべし。次は「コレ」にします!

いかがでしょうか?4サイクルエンジンタイプもありますよ。

なお、2サイクルエンジンの甲高いエンジンサウンドが苦手な人は、

「低回転の4サイクルエンジンタイプ」もありますぞ〜。

少々重いし価格も高めですが、

仕組み的に「耐久性とメンテ性はさらに向上」しますので、

コチラもぜひぜひ検討してみてくださいませ!

追記:別の日に今度は「充電式」を使っている人を発見!

DSC05546

面白そう!と思ったので、その人に「お願い」をして…。

草刈り中にGoProを装着していただきました

  • 通称「出川カメラ」ことゴープロを専用チェストストラップにインサート!
  • ストラップは社外品でしたが使用に問題なし。

さてさて、いったいどんな感じになるのでしょうか?

想像以上に「3D酔い」する動画が撮れました…。

おお!これはなんという臨場感…。

なんだかゲームの世界の中みたいな「視点」ですな!

…ってスンマセン、この動画、めっちゃ「乗り物酔い」しますね…。

「三半規管が弱い人」は観覧しないほうが良いかもです。

動作の支点が「胴体」なので、

どうしても横の動きの振れ幅が大きいですね~。

なので撮影は「ヘッドセット」のほうが良さげ。

やっぱり、GoProは「頭」にあるほうが似合いますね〜。

いやはやなんとも、こんな感じで相変わらず「商品紹介は楽しい」ですな!

これからも使うチャンスがあったらガンガン触って「レビュー」したいトコロです。

というかします。

そんなこんなで、気になる人はこれからもチェックしてみてくださいね。

それではまた!

 

カテゴリー「家電・雑貨」内の人気記事

あ、ご意見ご感想は今すぐでもOKですので、気軽にFacebookTwitterにメッセージを送ってくださいね。お待ちしております。

(※頂いたご意見ご感想はブログに転載する可能性があります。何卒ご了承ください。)