こんにちは、ぴーすけ(@pskpsk1983)です。

「古民家再生プロジェクト」を進める上で、少々「問題点」があったんですよね…。

①限界集落にスマホのテザリング回線1本だけは心細い

来月から山奥の家に泊まり込みで

「リフォーム作業」を始めることになって気がついたんですよ。

その場所でスマホを「破壊」したり、

または「紛失」したりすると

「孤立」してしまうじゃん、って。

ちなみに最寄りの無料のWi-Fiスポットまで、

クルマで「30分以上」はかかります。

だからケガや急病をしてしまったような

「緊急時」に回線1つではヤバイんですよね…。

②しかし限界集落にはそもそもネット回線が来ていない

とりあえず回線を引く「工事費」も、

割高な月々の支払をする「予算」もないワケでして。

ので、スマホで使っている「ぷらら」を定額無制限(3736円)から、

一日110MB(1728円)に切り替え。

そしてさらにメインの回線として

「格安SIMとモバイルルーター」を追加することに決定。

いろいろと検討してみたんですが、

「中山間地域はWiMAXは圏外」で選べなかったため、

「docomoの回線を使用の格安SIM」を使うことにいたしました。

③申し込んでみたのは『スマモバ』のSIM&ルーターセット

スクリーンショット 2016 04 19 0 07 36

そんなこんなで今回ぼくが選んだのは、

「格安SIM」「データ使い放題のWiFiルーター」がセットになった

『スマモバ』の商品です。

なんと「端末の分割支払い代込み」で月々3980円(税別)!

手持ちが少ない駆け出しフリーランスには嬉しい価格設定ですね〜。

(※分割支払い終了前に解約すると残りが一括払いになりますのでご注意ください。)

スクリーンショット 2016 04 19 0 09 24

申し込み方ですが、STEP1はまず任意の

「メールアドレス」を入力します。

そしたら「認証コード」が送られてくるので、

それをSTEP2に入力するとSTEP3の

「会員情報入力」に進めますよん。

スクリーンショット 2016 04 19 0 10 52

そしたら「支払い情報」を登録しまして…。

スクリーンショット 2016 04 19 0 13 08

お次は「端末の購入画面」に進みます。

スクリーンショット 2016 04 19 0 16 13

ぼくの場合は「こんな感じ」の入力画面になりました。

よかったらご参考までに!

スクリーンショット 2016 04 19 0 18 20

画面を見るとわかるように、

端末代の支払いがある「36ヶ月」は税込みで4300円、

端末代を支払い終えた「37ヶ月目以降」は税込みで3760円となっております。

「継続して使うと安くなる」という珍しいパターンですねぇ。

(※24ヵ月以内の解約は違約金9800円が必要なのでご注意ください。)

スクリーンショット 2016 04 19 0 20 37

最後に任意の「確認番号」と、

「本人確認書類」「番号」を入力すれば申し込み完了です!

(※ぼくの場合は免許証と免許証番号を選びました。)

④手続きから3日後には手元に到着&設定のポイント

DSC03516

電話番号が無い「データ専用のSIM」なので一瞬で届きました。

DSC03518

それをルーターに差し込んだら

「本体の丸いボタンを長押し」して起動!

電源が入ったらネットに繋ぎたい端末から

「FS020W〜」になっている「Wi-Fiスポット」に繋ぎましょう。

そしたらルーターの丸いボタンを何回か押すと

「パスワード」が表示されるので、それを入力します。

(※下の画像内にある端末のパスワードは消してあります。)

DSC03528

そしたらネットに繋ぎたい端末の

「ブラウザのURL入力欄」「192.168.0.1」と入力し、

ルーターの設定をしましょうね。

スクリーンショット 2016 04 21 18 07 38

ここらへんは荷物の中に一緒に入っていた

「説明書」のとおり入力すればOKです。

スクリーンショット 2016 04 21 18 08 21

これで「設定完了」です!

体感的にわりと「ネット初心者でも大丈夫そう」な印象でしたねぇ。

DSC03533

こんな感じでルーターの画面に表示されていたらOK。

ではさっそく使ってみましょう。

⑤注意!3日間で「6GB」「3GB」使うと速度制限に

公式サイトを 見てみると、

「以下の様な注意書き」があったので気になってたんですけどね。

LTE使い放題プランをご契約の場合は、月間のご利用データ通信量の制限はございません。ただし、動画再生やファイル交換(P2P)アプリケーション等により、一定期間において(日時や月間で)一定量以上の連続、大量の通信を利用したお客様については、帯域制御を実施する場合がございます。

(※↑は2016年4月時点での内容です。↓が最新。)

各プランごとに月間の通信データ容量もしくは利用時間がございます。当月の通信データ容量を超えた場合、もしくは利用時間以外に使用した場合は、通信速度が制限されますので予めご了承ください。 また、ご契約いただいたプランが「LTE 使い放題プラン」の場合、動画再生やファイル交換(P2P)アプリケーション等により、一定期間(日時や月間)において一定量以上の連続、大量の通信を利用したお客様については、帯域制限を実施する場合があります。通信量が他のお客様の平均通信量を著しく超えるときは、通信速度が一時的に遅くなる場合があります。 なお、現在のお客様全体における平均通信量から換算すると、前日・前々日・3 日前で利用通信総量が3GB以上となった場合、制限対象とさせていただきます。制限後の速度は、上り下りともに200kbps以下。制限は、前日・前々日・3日前で利用通信総量が3GB以下となった場合、深夜0 時頃に解除されます。

(引用元:ご契約にあたっての注意事項

実際どれぐらいで制限がかかるの?

と思って試してみたトコロ…。

3日間で「6GB」「3GB」でした。

他のポケットWi-Fiの「約2倍」「同程度」でしたね〜。

いやはやなんとも、それだけあれば十分ですなぁ。うんうん。

⑥WiMAX圏外でもスマモバ(docomoの回線)のLTEは入る!

DSC03713

これで使えなかったら「意味が無い」ワケなのですが…。

じゃじゃーん!

山奥の限界集落でもバッチリ「LTE」入ってます!

ま、事前にdocomo回線のSIMを入れたスマホで

「確認」していたから当たり前なんですが。

(※契約前に何らかの形で電波が入るか確認することをオススメします。)

さてさてそれでは実際に使用してみた感想を

「3パターン」ほどレポートして記事を〆ますかね。

⑦使用感その1:午前中はなかなか速いです

Screenshot 2016 05 09 09 56 59 1

早起きは三文の得!?

「午前中」は調子が良いとこんぐらいでる時があります。

おかげで「朝型人間」になりました(笑)

思わぬ副産物ですね〜。

⑧使用感その2:昼食後の正午過ぎから混み始めます

Screenshot 2016 05 08 12 26 04 1

「お昼ぐらい」からこんぐらいになります。

まぁ普通に「ブログ」書いたり「SNS」使ったり、

「YouTube」で動画を見るぐらいは問題ありませんでした。

⑨使用感その3:夕食後の時間帯からはこんな感じ

Screenshot 2016 05 09 20 44 33 1

午前中の快適さを知ってると、

こりゃ「早寝早起き」したほうが良いな…と諦めがつきます。

おかげで「22時就寝の6時起き」の生活が体に馴染んできました。(笑)

まぁ、ようは「どうやって使うか」ってことですね〜。

体感的に「田舎で昼間のお仕事」をしている人には

「アリ」な選択肢なのでは?と感じております。

⑩いかがでしょう?光回線ないorWiMAX圏外の人はお試しあれ

スクリーンショット 2016 04 19 0 27 35

興味のある人はぜひぜひチェックしてみてくださいね〜。

ぼくからは以上です!それではまた〜。

(※当記事はあくまで田舎での結果で、都会では動作が異なる可能性があります。)