こんにちは!1人の食べ歩きも大好きなぴーすけが、最近思う3つのことをご紹介。

①「1人飯」は良くも悪くも100%な味


ぼくはわりとグルメ記事も書くほうなんですけどね。

参考:カテゴリー「暮らし・生活>グルメ日記」

というか、1人暮らしなので基本1人飯なんですが(よく同棲しているの?と聞かれますけどまだしてません)最近ふと思うことがありまして。

あ、野暮ったい男の一人暮らしですが、ちゃんと朝ごはん食べてますのでご心配なさらず~。

ぴーすけさん(@pskpsk1983)が投稿した写真 -



なんというか、1人飯って100%だなぁと。良くも悪くも、そのまんま。

わりと「寂しいから美味しくない」という意見も聞きますが、ぼくはそれとはちょっと違って「フラット」な印象でして。

どこまでいっても平坦といいますか、素材そのままな感じといいますか。

まぁ、とにかくそれがぼくの「1人飯」のイメージですね。

②「仲間飯」は30%増で「仕事飯」は50%減


それに対して、昨年末に主催したイベントで、ブロガー仲間と食べた「仲間飯」は30%増しぐらいな感じで美味しかったんですよ!

参考:【ブロガー忘年会2015】みなさんご参加ありがとうございました!!【高知】

その経験から、脱サラ&移住前の職場の飲み会とかでの「仕事飯」は50%減ぐらいで美味しくなかったなぁって思ったワケでして。


ここで「誰と」食べるかという重要性をハッキリ認識したといいますか、味覚って精神的な要素で上下するなぁって、しみじみ思ったんですよね。

③そして「彼女飯」は1000%ぐらい美味い


そんでもって、これが言いたかったワケなんですが(笑)

まぁ、いままでにもちょこちょこさり気なく(自分が作ったように見せかけて)UPしているんですけどね。

美味しいんですよ、とにかく。

彼女と一緒に食べるだけで1000%(10倍ぐらい)は美味いんですよ。

どれぐらいかと言いますと、2人の時ならゴハンにシラスをブッかけて麺つゆと柚子果汁たらしておけば、それだけで至高の瞬間になりますね。

12530735_219221115080673_850824533_n

そして食後に淹れるコーヒーもまたうまし!



なんというか、人生それだけでいいなぁって最近思うようになりました。


何かを成し遂げて何者かになりたい、とか、もうわりとどうでも良いです。

美味しいゴハンが食べれたら、もうそれだけでいい…そんな感じですね。

いかがでしょうか?とりあえず、ぼくはそう思いますよ。

ということで、今回は以上です。それでは、また!