こんにちは、ぴーすけ(@pskpsk1983)です。

当ブログ内の特集「移住希望者に伝えたいこと」の最後の〆の記事として…。

ぼくが「移住者」を卒業し「県民」になれた「本当の理由」をお話します。

パッと見はギャグのつもりかと思われるかもしれませんが、めっちゃ真剣です。

なので「全16章」と長丁場ですが、良かったら最後までお付き合いくださいませ。

①彼女に「体調悪い時はちゃんと休みなさい!」と怒られたから

何度も怒られたことで「無理してブログを書くことをやめる」ことができました。

②怪我した時に彼女を悲しませてしまったから

会社員時代に学んだ「安全第一」の精神を思い出すことができました。

③彼女に鋭く「ツッコミ」を入れられたから(1)

おかげで自分の言動から「嘘、大げさ、紛らわしい」を無くすことができました。

④彼女が思いのほか「ワイルド」だったから

「これは男として負けてられない」と思い、男を磨くことを意識しました。

⑤彼女に「トゲトゲ」だったのを「丸く」させられたから

尖ってた部分はそれはもう「バキバキ」に折られてしまいました。

⑥彼女から「好きの理由を100個ぐらい答えろ」と言われたから

おかげで「考えていることを言語化するスキル」が大幅にUPしました。

⑦彼女に鋭く「ツッコミ」を入れられたから(2)

上手いこと言ったつもりだったのに、何度も「爆死」しました。

⑧彼女を「軽トラック」で迎えに行っても嫌な顔しなかったから

その後ちゃんと稼いで「エアバッグ付きのCVT車」を彼女用に買いました。

⑨彼女に鋭く「ツッコミ」を入れられたから(3)

おかげで「セクハラな発言や言動」を一切せずに済みました。

⑩彼女に「なんでおこってるかわかる?」と聞かれたから

毎回必死になって考えました。マジで「わからん時もある」けど考えました。

⑪彼女に鋭く「ツッコミ」を入れられたから(4)

おかげで不要なハモりのような「余計なお世話」をしないようになりました。

⑫彼女がいつも側で「ニコニコ」しててくれたから

おかげで「勇気」を持つことができ、人とのコミュニケーションが円滑になりました。

⑬ぼくが目が覚めるのを彼女は「3年間」も待ってくれたから

おかげで「冷静さ」「素直さ」を取り戻すことができました。

⑭彼女に「中途半端なことはするな」と言われてたから

実は「何を抜かすこの小娘が、見返してやる!」と最初は思ってたのですが…。

⑮彼女に自分は「育てられた」ことに気付いてしまったから

気付いたら、自分でもびっくらこくほど「成長」してました。

⑯彼女はぼくの「命の恩人」だから

正直、彼女が居なかったら「本当に命を落としてたんじゃないか」なぁと思ってます。

まとめ:正直全部、彼女の存在と、周りの人々のおかげです。

ぼくが「移住者」を卒業し「県民」になれた本当の理由。

それは「彼女」に出会えたからで、彼女を育てたご家族と、周りの人々がいたから。

そしていろんな地域をめぐり、地元の人たちや、移住者さんたちと出会えたから。

この3年間、ぼく1人で成し遂げたことなんて、何1つとしてありません。

全部の事を、たくさんの人に助けられたおかげで、いまぼくはこの場に存在できてます。

この場をお借りして、感謝させてください。本当にいつも、ありがとうございます。

以上を持ちまして、当ブログ内の特集「移住希望者に伝えたいこと」を終わります。

今日までたくさんのご意見ご感想ありがとうございました。