こんにちは、ぴーすけ(@pskpsk1983)です。

ところでみなさんは「洗濯機」をガタガタ言わせてませんか?

ぼくはしょっちゅうです。

昨日も詰め込み過ぎでそれはもうガッタガタでした。

しかしあるとき洗濯機が動かなくなってしまった

DSC09746

「ウィーン…ウィーン…ガタッ…ガタガタ…ガタガタドコォッ!!…ピー、ピー、ピー」

という音がしたんで、あわてて見に行ってみたんですけどね。

なんか「E3」って表示されたまま脱水で止まってたんですよ。

とりま、取説を読んで見るじゃないですか。

ふむふむ、なになに…むむっ!これは…。

故障かな?と思ったら

「E3」

・洗濯物が偏ってませんか?

・脱水槽の排水口に異物が詰まってませんか?

ほうほう、排水口は異常なし!

そんじゃ洗濯物を減らして、もう一度脱水してみましょう…。

ポチッとな。

「ウィーン…ウィーン…ピー、ピー、ピー」

あれ?今度はガタガタ言わずにE3で止まりました。

これはまさかガチの故障でしょうか?まいりましたね〜…。

そんなときは(※自己責任で)バラしてみるのさ

DSC09748

とりま背面の板を外してみたんですけど…

下部になんか棒っ切れが落っこちてました。

うーむ、コイツめっちゃ怪しいですね…。

写真を撮りながら解体を進めてみる

DSC09750

失敗しても復旧できるように細かく手順を撮影。

DSC09755

お!先ほど発見した棒っ切れは、

コントロールパネルの奥から外れて落ちてきたようですね。

DSC09756

さらに裏側のカバーを外してみると、

中から無造作に転がっているバネを発見しました。

DSC09760

そしてこちらがE3の犯人!

傾きセンサーのようです。

DSC09758

というか取説はそういう表記をするべきですよね…。

つまり、洗濯物をブチ込み過ぎて、

揺れすぎて傾きセンサーが吹っ飛んだということでした。

みなさんもブチ込みすぎには気をつけてくださいね〜。

DSC09761

そんなことで、サクッと修理完了!

バッチリ動きました。

DSC09765

いやぁ、ほんと粗大ゴミにならずに済んでよかったです!

ところでみなさんは換気扇をガタガタ言わせてませんか?

DSC00376

ぼくはしょっちゅうです。

とりあえず、夜中にスイッチONするのをためらうレベル。

新品をGETしたけど微妙にサイズが合わない

有り難いことに親切な人が譲ってくださいました!

そんでもって「DIYで取り付けてみよう!」と思ったワケなんですが…。

DSC00388

うむ!微妙にサイズが合いませんね…。

さてさて、これは一体どうしましょう?

とりま、寸法でも測ってみましょうか…。

ようは固定できればOKなので

DSC00389

あーだこーだ計測したところ、

10mmぐらいのスペーサーを入れたら良さげ!

DSC00390

ということで、そこらへんに転がっていた木切れに穴を開け…。

DSC00395

取り付けボルトを引っ掛けましたら…。

DSC00396

再度換気扇の取り付け口にあてがってみます。

よっしゃ!良い感じですな。

DSC00397

そしたら部屋の外側から長さの割に強力なボード用のビスで、

スペーサーにした木切れを固定してみますか。

あ、個人的に1家に1台インパクトドライバーを持っておくと、

DIYの幅が広がるのでオススメです!

ビット(先端部品)を替えれば穴あけ加工もできますしね。

DSC00399

そんなこんなで、サクッと取り付け完了しました!

相変わらず「できた!」の瞬間は気持ちが良い

DSC00401

そしたらさっそくスイッチON!おお!こんなに静かだったとは!(笑)

こんな感じで、日々のちょっとしたことからDIY、みなさんも初めてみませんか?

レベルアップのファンファーレが聞こえてきそうな、

楽しい瞬間がきっと増えると思いますよ。