201508 (2301)
忘備録も兼ねまして、毎月1日は前月を振り返ってみる記事を書いています。

2015/8/1~2015/8/31

201508
こんな感じでした。
  • 安田町で1ヶ月間開催されたワークショップ「いえづくり教習所」に参加
  • ブログ開始から194日が経過
  • 62記事UP(前月比132%)←初の毎日複数記事更新を達成
  • ツイッターのフォロワー数が480人になる(前月比112%)
  • 18832UU→20753UU(前月比110%)
  • 78243PV→65994PV(前月比84%)
  • 収益5000円(ブログ内広告)
なんといいますか、個人的には超絶忙しい31日間でしたね~。

そんな中で、1日複数記事更新を全日で達成することができてかなり自信がつきました。

ブロガーとしてムキムキマッチョメンになりつつあるのを実感しております。

ただ今回、ページビュー(回覧数)は前月の7月度より2割ほど下がってしまいました。

まぁ、7月は寄稿が大ヒットした影響が大きかったので、この8月が下がるのはわかりきっていたんですけどね。

参考:ぼくが愛知のトヨタ自動車を辞めて高知に移住した理由

でも、なんとユニークユーザー(訪問者数)はアップしました!いやぁ、自力でこれを達成できたっていうのはめっちゃ嬉しいですね~。

この調子で行けば月間10万アクセスも今後数ヶ月以内に達成できそうな予感がしております。

そんでもって、5年後ぐらいには月間100万アクセスぐらいにしたいですね。

ちなみに、ほとんどメンテせずに放置しているだけの広告でも1アクセス=0.1円ぐらいになっています。

だから、もうちょっと広告も真剣に取り組めば月に万単位の収益も視野に入ってきた感じなんですよね。

うーん、なんだかワクワクしてきましたね!やってやろうじゃないですか。

編集後記

さて、この一ヶ月間の経験で断言できることが1つあります。

それは「数をこなすことでわかる領域がある」ということですね。

この8月の間は、ワークショップで昼間授業があったりする中で1日2記事更新を達成しました。

スケジュール的には、学生や会社員時代と同じような忙しさの中で複数記事更新していた感じです。

ま、7月より忙しいのにあえてその8月中にUPチャレンジしたのは「寄稿の大ヒットに頼りたくない」という意地の部分が大きかったんですけどね。

そんなこんなでとにかく挑戦してみたところ、ぼくに次の2点のような変化があらわれました。
  • 記事作成スピードが猛烈にUPした
  • 完璧主義を辞めることができた
まず、タイピングスピードやら資料編集の物理的なスピードがやたらめったら早くなったんですよ。

そして、へんなこだわりを捨てるようになり、頭の切り替えが早くなりました。

どこまで記事内に情報を書きこめばいいのか、線引が明確にできるようになったといいますか。

これ、時間に追われずにまったり更新していた7月までなんかとは比べ物にならないレベルに達したんですよね。

ほんとに限られた時間の中で数をこなさないとわからないことがあるんだなぁって思いました。

おかげで、8月は授業後に1日2記事更新って感じでしたが、フリーに戻った今なら1日10記事更新も不可能ではない予感がしてきたんです。

だから、今後は1ヶ月62記事更新を最低ラインに繰り上げです!

こんな感じで今後もチャレンジしていこうと思いますので、よかったらみなさんチェックしてみてくださいね~。

ということで、今回は以上です。それでは、また…。

あ、こんなんですけど、今日もぼくは生きていますよ。