15cb2ef9

こんにちは、ぴーすけ(@pskpsk1983)です。

ついに禁断の「あのお菓子」に手を出してしまいました…。

(※当記事は2015年と2016年に初掲載された3つの記事を1つに集約後、

さらにリライトして2017年に再掲載したものです。)

「ミレービスケット」がヤバイ

Ebd949e8

まえまえから高知の人に

「ミレービスケットを食べたらヤバイよ!」

って脅されていたんですけどね。

ぼくは「まさか~」って思ってたんですよ、ぶっちゃけ。

そのまましばらく平和に過ごしてたのですが、

この前「サニーマート」で見つけてしまいました。

男は度胸!何でも試してみるモノさ!

という感じで「塩」を買ってみたワケでして。

89c5bc87

なんなんですかこれ!

うますぎるじゃないですか…

食べればべるほど「旨味」が増していくような絶妙の塩気がヤバイ!

やめられないとまらないです。

これは記事にするしかない…

って思ってウィキペディアを調べてみたら、

なんと「生地」はぼくの地元愛知で製造しているんですね!

かつては明治製菓が製造していたが、

現在は名古屋の三ツ矢製菓が生地を製造し、

油で揚げるなどの工程は全国でも数社しかない

ミレービスケットを販売している業者それぞれでおこなっている。

高知県のアンテナショップなどで首都圏でも手に入れることができる。

愛知県周辺での名称は「ミレーフライ」である。

名称中に「ミレー」という語がある理由は不明。

※引用元:ウィキペディア:ミレービスケット

つまり愛知で作った生地を

高知で焼きあげたのが「ミレービスケット」で、

愛知周辺で焼きあげたのが「ミレーフライ」ってことっぽいです。

知らんかったし!

食べた時に「懐かしい」って感じたのは、

たぶん後者を食べたことがあったからですね~。

さて、さっそくですがとりあえず発見した

「6種類」をぜんぶ食べてみたので感想でも。

①塩

B0d0580d

シンプルな味に絶妙の塩気!

無限に食べられそうな勢いです。

コーヒー、お茶、お酒、何でも合う

「オールマイティー感」がハンパない。

困ったときはとりあえずこれ、っていう安心感は

「高知のソウルフード」といっても過言ではないのでは。

ちなみにこの塩がオリジナルかと思ったら塩じゃないのもあるらしいですね!

こんどそちらも食べてみます~。

②キャラメル

C148f8cd

優しい甘さと引き立つ香りが塩気と

「最高のバランス」で配合されています。

いや~こちらもやめられないとまらない!

たまりませんなぁ。うんうん。

③朝のコーンポタージュ

F69917e6

口に含むと「スイートコーン」のめっちゃ優しい香りが…

これはなかなか斬新な味わいです。

そしてあとからクセになりそうな塩気!

モーニングコーヒーとの相性バツグンですねぇ。

④昼の生姜

Fd65a3d0

高知といえば生姜!

あまり知られていませんが、

高知って何気に生姜の「生産が全国トップ」なんですよね。

ジンジャーの独特なビリビリ感がしっかりと注入されています。

だがしかしコーヒーには全然あわない…。

スカッと爽やかな炭酸飲料との相性が良さげ。

⑤午後のブラックペッパー

0ed2cf61

これ、ぶっちゃけほぼプレーンと同じ味なんですが、

食べた3秒後ぐらいにピリピリとした

「超絶スパイシーな後味」を感じることができます。

うむ、確かにコショウです。

でも他の強烈な個性の味たちに比べるとやや印象薄いかも?

⑥真夜中のにんにく

8dd5fa87

これは強烈です。

なんというか、フツーのニンニクじゃなくてちゃんと

高知独特の「生ニンニクをカジッた感じ」なんですよ。

いやはやなんとも、これはヤバイですね!うますぎます。

しっかりとした味なので「お酒のアテ」にもバッチリですね。

ただし「明日の予定」は気にしたほうが良いかもです(笑)

「個人的」なまとめ

いかがでしょうか?

ぼくが見つけた「6種類」のレポートでした。

あ、他にもこんな種類があったよ!とか、ここで売ってたよ!

って情報をどしどしお待ちしております~。

 

今度は全国から参加者が集まったワークショップの場に「9種類」

そういえば「いえづくり教習所」の開催中、

シェアハウスに「ミレービスケット」をお土産で持っていったんですけどね。

Bf91c2d8  1

ちなみに内容はビッグパックの

「塩味」「幼児用」「コーンポタージュ」「生姜」「ブラックペッパー」「ニンニク」

の6種類と…。

さらに追加で「サニーマート限定」「コーヒー」「ゆず」の2種類。

ダメ押しにさらに単品で「キャラメル」手な感じで、

全部合わせて「9種類」でした。

まぁ、ぼくはキャラメルが「1番人気」だろうと思っていたんですよ。

そしたらなんと意外な「味」が優勝!

65e5cc79  1

意外や意外。

一番人気は「サニーマート限定」「コーヒー味」でした!

マジすか。いや~、これは面白い!

さすが北は北海道、南は種子島から参加しているだけありますね。

「予想外の展開」となってびっくらこきました。

 

オマケ:ミレービスケットを「燻製」してみたら大失敗

おかげさまで、読者さんから続々と

「ギフト」が届いております!

今回は、その中にコチラの

「スモークウッド」が入ってたワケでして。

ありがとうございます!

おかげ様で思い切り色々と「燻製実験」に挑戦できそうです。

そんでもって、実はちょうど

「どうしても1回燻製してみたい物」があったんですよね…。

そう、みなさんご存知、高知のソウルフードである

「ミレービスケット」を燻してみたいのです!

Img1469624172698 text

ただでさえ「やめられないとまらない状態」になるのに、

「燻製」してみたら一体どうなるんだろう?

ってな感じの好奇心がどうしても収まらなかったんですよね…。

そんなこんなで、愛用の「電気コンロ」「いぶし処」にセット!

DSC07225

DIY作業の合間にセッティングして、

スモークウッドの1カットが燃え尽きるまで放置。

あ、ちなみに煙が出るまでは「強火」で、

煙が出始めたら「弱火」でOKですよん!

いやぁ、この食べてみるまでわからない

「ワクワク感」はたまりませんねぇ!

DSC07252

ということで「燻製ミレービスケット」できました!

それではパクっとな。

DSC07256 text

ふむ・・・これは・・・

「味濃い!」ってか「煙たい!」

うーむ、そういうことですか・・・。

DSC07257

・・・。

DSC07259 text

うおお!

超ウルトラ「美味しい!」

なんてこった。

いやぁ、でもこれこそ元祖「やめられないとまらない」ですね!

何枚でもイケます。

・・・はい、そうです。

燻製実験は「失敗」しました。

結論:何でもかんでも燻製すれば良いワケじゃない(でもする)

そんなこんなで、

今回は〆に関連記事のお知らせして筆を置くことにします。

ひとまず、今回わかったのは

「ミレービスケットはそのままで超絶美味しい」ってことですね!

自信を持ってオススメいたしますよ〜。

 

記事の内容に共感して頂けましたら、次の応援をヨロシクお願いします!

あ、ご意見ご感想はぜんぜん今すぐでも良いですので、気軽にFacebookTwitterにメッセージを送ってくださいね。お待ちしております。

(※頂いたご意見ご感想はブログに転載する可能性があります。何卒ご了承ください。)