DSCF3862
忘備録も兼ねまして、毎月1日は前月を振り返ってみる記事を書いています。

2015/6/1~2015/6/30

20150701
こんな感じでした。
  • 基本的に沢田マンション内の自部屋にひきこもる
  • 高知空き家活用団体(仮)に参加する
  • ブログ開始から132日が経過
  • ツイッターのフォロワー数が250人になる(前月比114%)
  • 30記事UP(前月比97%)
  • 5172UU→6665UU(前月比129%)
  • 17078PV→20052PV(前月比117%)
  • 収益なし(有給休暇の消化中で副業禁止だったため)
個人的にはとにかく変化の「ない」一ヶ月でした。

移住したときにアクセス数が200%になった変化が激しすぎて、そこらへんちょっと麻痺ってしまっているのかもしれませんね。

ちなみによく読まれた記事は以下のとおりです。

参考:高知市内へ移住を考えている人たちの意外な落とし穴!?ようやく見つけた駐車場は沢田マンションから950m先だったよ(軽四やコンパクトカーなら空き有り).

参考:高知はお酒の場に行けば知り合いだらけ?「アペリティフ 365 in 土佐 2015」行ってきたよ.

参考:高知は若者たちの宅飲みもハンパない?というかご当地調味料が気になる件について.

参考:おっぱいかと思ったら「いちご大福」だった!武市神栄堂のダイナミックかつ繊細な大福にアゴが外れそうになった件について ※みかんver.も美味しすぎてヤバイよ!.

というか、上記の記事のメンツはぜんぜん予想しなかった結果です。

なんというか、いくら考えたとしても結果はいつも予想外の展開する!

つまり、「わからないということがわかった」という感じなんです。

まぁでもこれは逆に面白いと感じた点ですね~。

編集後記

この一ヶ月間の人気記事から断言できることが2つあります。

1つめは「記事の価値は自分が決めるものじゃない」ということです。

こんな記事、UPしてもぜんぜんアクセスがないかも…なんて考えるのはまったく意味がないですね。

そもそもUPしなければ価値なんて生まれませんし、そしてその価値は自分が決めるものではありません。

人気記事がいつも自分の予想に反するものであることから、そういうものだと割りきってガンガンUPしていくことが大切だと思いますね。

2つめは、とにかく「記事はタイトルが重要」だということです。

こちらも予想外だったのですが、タイトルに「おっぱい」といれただけで異常にクリック率が高かったです。

なんというか、出オチ感がハンパないし、ちょっと恥ずかしい感じもあるので乱用はできませんが、タイトルの大切さを思い知らされた記事でしたね。

いやぁ、でも面白い!やっぱり予想外のことがおこるってのが醍醐味なんですよね~。

なんとなくブログを始めてはや10年。ずっと予想しなかった展開が続いています。

だから、今が一番おもしろいですね!ということでまだまだ続いていきまっせ~。

あ、こんな感じですけど、今日もぼくはなんとか生きていますよ。