DSCF1975
忘備録も兼ねまして、毎月1日は前月を振り返ってみる記事を書いています。

2015/5/1~2015/5/31

20150601
こんな感じでした。
  • 沢田マンションを見学&契約
  • 香南~須崎~四万十を車中泊で旅をする
  • 制作に数ヶ月かけた動画付きインタビュー記事をUP
  • 沢田マンションに引っ越しをする
  • ブログ開始から102日が経過
  • ツイッターのフォロワー数が220人になる
  • 31記事UP、17078PV、5172UU、収益なし(有給休暇の消化中で副業禁止なため)
とにかく変化の大きな一ヶ月でした。

何より「愛知から高知への移住を達成」したというのはデカすぎますね。

ちなみに上記のグラフがデッコボコですが、突出している部分の全てが移住先である沢田マンション関連の記事だったりします。

参考:沢田マンションを見学&契約したよ!そんでもって月末に引っ越し大作戦を行います.

参考:1番は「どこで」2番は「誰と」3番は「何を」この順番が「自分をデザインする」-愛知から高知に引っ越し完了しました!みなさん今後ともヨロシクお願いします。.

アクセス数がハンパないことから、沢マンは全国にファンがいるみたいですね~。

あ、個人的には制作に数ヶ月かけた動画付きのインタビュー記事をUPできたのが良かったです。

参考:【動画あり】「VoxBoxStudio」というDIYで空き家をリノベーションして作り上げたレコーディングスタジオでインタビューとバンドRECをしてきたよ【豊田市】.

あと、また別途記事をUPしますが、今後は「高知県空き家活用団体(仮)」の活動に参加していく予定です。

参考:「空き家オーナーと街と住む人にとってベストな空間をデザインする」-『高知県空き家活用団体(仮)』のミヤさんのお手伝いで6LDKのおうちの大掃除をしてきたよ.

いやはやなんとも、5月は今後を大きく左右する大きな岐路となったことは間違いないですね!今後が楽しみでしかたがありません。

編集後記

この一ヶ月間のアクセス数の伸びから断言できることが一つあります。

記事数が重要なのはもちろんなのですが、なにより読者が1番求めていることは「書き手の変化」であるということです。

記事の質そのものよりも、変化のスピードのほうが大切だということですね。

なぜかと言いますと、ぼくが数ヶ月かけて作った前述の渾身の動画付きインタビュー記事より、沢田マンション関連の記事のほうがよく読まれているという事実があるからです。

このことから、一つの記事に対する質を向上させていくよりも、記事数を増やしつつ変化をしていくことがベストだということがわかります。

ということで今後もこの調子でUPしていく予定です!ので、よかったらチェックしてみてくださいね~。

先日の記事のように、キレイなことも汚いことも分けへだてなく書き残していきますし。

参考:このブログは「レールから外れた人間の生存報告書」-それ以上でも、それ以下でもないのです。.

ドキュメンタリーといいますか、ノンフィクションともいいますか。とにかくまだまだ続いていきまっせ~。

あ、こんな感じですけど、今日もぼくはなんとか生きていますよ。