9a038e8b

とある日に思いつきで突撃してみました。

441号線経由ではなく381号線経由がオススメ

前日に「宿毛」で泊まっていたので、

そのまま441号線を通って北上したんですけどね。

いわゆる「林道」みたいな感じで、

クルマがすれ違うことができない細さのポイントが多々あり、

かなり疲れました…。

ですので、余程のことがない限り

「窪川」から西に381号線経由で来ることをオススメいたします。

こちらは良い道でしたよ。

『とおわ食堂』の「四万十鶏のチキン南蛮」

DSCF2470

右奥にある「とおわ食堂」で朝食兼昼食を食べました。

DSCF2475

「四万十鶏のチキン南蛮/980円」です。

なんと鶏肉が200gも入ってます!

DSCF2483

サクサクの鶏天に四万十産の

「茶卵」を使用したタルタルソースが相まって、

ご飯が進みまくります。

DSCF2486

ご飯単体もとんでもない美味しさ!

めっちゃモチモチで強烈な風味をもつ

「十和錦」は大盛り無料とのことです。

写真は普通盛りですよ。

DSCF2481

お米が美味しいって幸せですね。

ocha kuri cafeのしまんとモンブラン&しまんとロール

DSCF2491

お次は左奥にある『ocha kuri cafe』にて食後のコーヒーを…。

DSCF2494

おっと、ついつい

「しまんとモンブラン/500円+コーヒーセット/350円」

を頼んでしまいました…。

DSCF2498

実は、甘いものには目がないんですよね…。

さてさて、このモンブランはいかに…。

DSCF2501

うん、栗。

それはもう栗。

とにかく栗。

すさまじく栗。

100%どころじゃないです。

これ。

400%が栗ってぐらいです。

衝撃的な美味しさ。

DSCF2504

ヤバすぎたのでもう一品頼んでしまいました。

「しまんとロール/400円」です。

DSCF2500

うおお!こ、これは…。

今までの人生の中で間違いなく1番のロールケーキ!

DSCF2508

山ごもりしてこのロールケーキが作れるようになりたくなるレベルでした。

いや本当にマジで。

もちろん〆のソフトクリームも

DSCF2471

おっと、ソフトクリームを食べるのを忘れてました。

DSCF2472

高級生クリームと新鮮な牛乳と、

四万十の水を使ったソフトクリーム!

最高です。

DSCF2473

高知県はとにかく食べ物が美味しいんですけど、

四万十はその中でも屈指のクオリティです。

大自然の恵みに癒やされまくり

DSCF2510

食材もそうなんですけど、

景色のコントラストがこちらも深くて、

ただただ感動するばかりです。

DSCF2511

ここ四万十は街中での慌ただしい日常に疲れた時に訪れると、

すぅっと癒してもらえる器の大きさを感じます。

だからまた来ると思いますよ。

本当に良い土地でした。